スノボ初心者のための「ゲレンデの楽しみ方♪」

スノボ初心者さんが「スノボ大好き!」になるために、わかりやすく情報をまとめました。おしゃれなファッション、ゲレンデマジック、温泉、グルメなど、スノボには滑る以外にも楽しみがいっぱいですよ。

*

安くて可愛い!子供用・キッズのスキーウェア、スノボウェア特集!


子供と一緒にスキー場に行こうと思ったときに、考えなければならないのは子供用のスキーウェア、スノボウェアです。
 
 
 
子供をスキー場で快適に遊ばせてあげるためには、機能性に優れていて暖かいウェアを着させてあげたいですよね。
 
でも、子供はすぐに大きくなってしまうので、年に数回だけ使うスキーウェアにあまりお金をかけたくないというのも正直なところだと思います。
 
 
ここでは、価格が安くておすすめの子供・キッズ向けのスキーウェアをご紹介します。
 
 
 
 
スポンサーリンク


子供用のスキーウェアを選ぶときのポイント。

 
 
まず、子供用のスキーウェアを選ぶときに気をつけておきたいポイントについてです。
 
 

デザイン。

デザインは派手で目立つデザインを選ぶ方が良いです。
 
 
スキー場は一面雪が積もっていて真っ白ですし、他にも派手なウェアの子がたくさんいるので、派手すぎるかなと思うぐらいでちょうど良いと思います。
 
目立つウェアを着せておくことで、他の子供と見分けることができますし、見失ってしまったときにもすぐに見つけることができます。
 
 
 

サイズ。

サイズは少し大きめのものを選んでおくと、成長して大きくなっても数年は着続けることができます。
 
スキーウェアはけっこう値段は高いものなので、できるだけ長く使えるように余裕を持ったサイズ感を選ぶようにしましょう。
 
 
 

機能性。

子供が快適に遊べるように、耐水性・透湿性・撥水性をチェックしてください。
 

耐水性については、耐水圧という数値がタグのところに記載されているのでチェックしてみてください。これは、ウェアがどれだけ水に強いかということで、耐水性が弱いウェアはすぐに水がしみてきてしまいます。
 
もうひとつの目安は、透湿性です。これは、汗をかいたときにどれだけ外に発散できるかという目安です。
 
 
撥水性は、生地の表面がどれだけ水をはじくかということです。ほとんどのウェアは撥水加工なので心配しなくてよいと思います。
 
 
 
 
 
スポンサーリンク


おすすめのウェア。

ここからは、安くて可愛い子供用のおすすめのウェアをご紹介します。安いと記載していますが、ノーブランドの格安ウェアではなく、ブランドウェアの中からおすすめのものを記載しています。
 
 

BURTON(バートン)

まず、スノボブランドで有名なBURTONのキッズウェアです。BURTONのウェアはデザインも可愛い&カッコいいものが多く、とても人気の高いものになっています。
 
機能性の観点でも優れているので、選んで間違いないブランドだと思います。しっかりとしたウェアなので、安心して子供に着せてあげることが出来ます。
 
 
 
 
 
もうひとつBURTONでおすすめのウェアは、キッズ向けのつなぎのウェアです。子供は雪の上で転んでしまうことも多いと思いますが、つなぎのウェアであれば背中に雪が入り込んでしまう心配もないので、良いと思います。
 
 
 
 
 

ROXY(ロキシー)

ROXY(ロキシー)のウェアは可愛いものが多いので、女の子の子供に着せてあげるのにおすすめです。

機能性にも優れていますので、長く使うことが出来ると思います。

 

 
 
 

phenix(フェニックス)

phenix(フェニックス)も子供向けに数多くのウェアを展開しています。
 
小さな子供だけではなく、小学生ぐらいの子供向けのウェアもあるので、幅広く選ぶことが出来ます。
 
 
 

 

子供向けのウェアといっても種類はたくさんあります。デザインや機能性も良く見て、安心できるウェアを選んであげてくださいね。


 - スノボウェア, スノボグッズ