スノボ初心者のための「ゲレンデの楽しみ方♪」

スノボ初心者さんが「スノボ大好き!」になるために、わかりやすく情報をまとめました。おしゃれなファッション、ゲレンデマジック、温泉、グルメなど、スノボには滑る以外にも楽しみがいっぱいですよ。

*

レンタルのスノボウェアは、ださい?初心者でも準備した方が良いもの。


スノボを始めたいけど、何から準備したら良いのかわからない!
 
「初めは、全部レンタルでいいや。」なんて思っていませんか?レンタルの板はまだマシですが、ウェアはかなりださいこともあるので、それだけでテンションが下がってしまうこともあります。
 
beer-210197_1280 
 
これからスノボを始めたいあなたに、スノボグッズの中で初心者でも準備しておいた方が良いものをお伝えします。
 
 
 
スポンサーリンク


スノボウェア

up-chrobry-1163463_1280
 
 
初心者でこれからスノボを始めるのであれば、スノボウェアは準備をしておきましょう。レンタルでも借りれなくはないのですが、最近のゲレンデでも、レンタルのウェアはださいです。
 
 
初心者さんは初めてであれば、まだあまりうまく滑れないことが考えられます。うまく滑れないし、借りたウェアはださいし・・では、テンションが下がってしま いますよね。
 
最近のスノボウェアは可愛いものや、かっこいいものが多く出ています。スノボウェアを選ぶのは楽しいですし、自分のウェアを着ているだけで気分があがりますよ。ゲレンデは、いつもよりも何倍も魅力的に見せることができる場ですので、準備は万端にして、ゲレンデのファッションを楽しみましょう。
 
 
レンタルのウェアはファッション性だけではなく、機能性の面でも良いとは言えませんので、スノボウェアはレンタルではなく自分で用意しておくことをおすすめします。
 
 
 
スポンサーリンク


ニット帽

girl-923906_1280
 
スノボに行くのであれば、ニット帽は必需品です。
 
ニット帽はそんなに値段も高くないので、ひとつは事前に準備しておきましょう。スノボのファッションの中でも、ニット帽によって全体の印象も変わってきますので、スノボウェアとのバランスや自分の頭の形に合わせて、選ぶようにして下さい。
 
特に女性は、ニット帽のかぶり方次第でとても可愛く見えます。ニット帽で魅力UPをできるようにしてくださいね。
 
 
事前に準備ができなかったとしても、ゲレンデにある売店でも販売していますので、現地で調達することも可能です。
 
 
 
 

ゴーグル

glasses-3787_1280
 
スノボをする上では、ゴーグルも必需品です。ゴーグルもレンタルはできますが、レンタルのゴーグルはダサいですし、すぐに曇ります。ゴーグルが曇ってしまうと視界が悪くなって危険ですし、見えないからと言ってゴーグルを外して滑るのもおすすめできません。
 
ゴーグルは晴れている日には紫外線から目を守る働きもありますので、目を傷めないためにも必ずつけるようにして下さいね。
 
 

ニット帽と同様に、事前に準備ができなかったとしても、ゲレンデの売店で購入することができます。

 
 
 
 

グローブ(手袋)

snow-630193_1280
 
手袋も必需品です。
 
防寒の観点だけではなく、手を守るためにも必要ですので必ず用意しましょう。
 
 
 
 

ブーツ

初心者さんが購入するのであれば、板よりも先にブーツを購入することをおすすめします。
 
ブーツもレンタルで借りれるのですが、自分の足のサイズに合っていないものだと、靴ずれができたり足が痛くなってしまうことがあります。ブーツはスノボの滑りやすさに大きく影響するものですので、自分の足に合ったブーツを用意した方が良いです。履きなれたブーツの方が、動きやすいのでおすすめです。
 
 
また、レンタルのブーツは何度も他の人が履いたものですので、ものによっては結構臭いものもあります。
 
 
 
 

けつパッド

初めてスノボに行くのであれば、かなりの回数こけることが予想できます。こけるときには、おしりを強打しておしりが痛み、アザになることもあります。
 
おしりを守るためにも、けつパッドを用意しておくと良いです。あまりこけなくなってくれば、使うこともなくなると思いますが、初めのうちは重宝します。
 
 
 
 

フェイスマスク、ネックウォーマー

フェイスマスクやネックウォーマーはあれば便利です。
 
吹雪の日であれば、防寒に役に立ちますし、晴れている日であれば、日焼け止めの働きもします。そんなに高いものではないので、ニット帽やゴーグルと合わせて用意しておくことをおすすめします。
 
 
 
 

板・ビンディング

snowboard-674700_1280
 
そして、何度かスノボに出かけるようになってくれば、板やビンディングを購入すると良いです。
 
板やビンディングを選ぶ際には、初めてであれば自分一人で選ぶのではなく、お店の店員さんとかに相談をしながら選ぶことをおすすめします。
 
スノボの板は、板の長さや柔らかさ、重さやカーブのつき方など、スタイルによってさまざまな種類があります。初めは初心者さん向けの滑りやすいものから始めた方が良いですよ。
 
ブーツを持っているのであれば、ビンディングを購入する際にはブーツと合わせて選ぶようにしてくださいね。
 
 
 
 

インナー

girl-959115_1280
 
インナーはスポーツに適した吸水性や速乾性のある素材が理想的です。
 
初めは手持ちのインナーで良いと思いますが、何度かゲレンデに行くようになって来たら、インナーもスポーツショップで購入すると良いです。インナーの種類によって、滑っている時の快適性は大きく変わってきます。
 
機能性に優れたウェアを着ていても、インナーの性能が良くないと、ウェアの良さが台無しになってしまうこともあるので、インナーは機能性にもこだわって選ぶようにして ください。また、ファッション性にも優れたこだわったインナーを着ていると、ワンランク上のおしゃれボーダーに見えますよ。
 
 
 
 

まとめ

初心者だからといって、すべてレンタルで済ませるのではなく、必要なものは事前に準備をしていきましょう。
 
事前の準備をしっかりとしておくことで、スノボを楽しむことができますよ。
 

 - スノボ持ち物