スノボ初心者のための「ゲレンデの楽しみ方♪」

スノボ初心者さんが「スノボ大好き!」になるために、わかりやすく情報をまとめました。おしゃれなファッション、ゲレンデマジック、温泉、グルメなど、スノボには滑る以外にも楽しみがいっぱいですよ。

*

スノボで彼女と喧嘩!モテる男は知ってる女性の上手な扱い方。


初めての彼女とのスノボ旅行!一緒にゲレンデで楽しく滑りたい♪
 
でもゲレンデで良くみられるのは、カップル達の喧嘩の光景。
 
スノボ旅行って、ゲレンデまでの移動の体力の消耗や、普段の街のデートとは違う雪山という過酷な環境のため、女性の機嫌が悪くなりやすいんです。また、女性が初心者であれば疲れやすかったり、なかなか滑れないことにイライラしてしまうこともあるかと思います。
 
snowball-fight-578445_1280
 
 
ここでは、スノボ旅行で彼女と喧嘩しないために、男性に気を付けておいてほしいことをお伝えします。特に、女性が初心者の場合についてお伝えしますね。
 
 
スポンサーリンク


教えるときの5つの注意。

①根気よく教える。

男性が滑れる場合には、彼女に教えてあげたいと思いますよね。ただこの時に注意してほしいのは、根気よく教えてあげるということです。
 
女性は男性と違って、なかなかすぐに上達はしないことを理解しておいてください。1日中練習し続けても、やっと上手く立ち上がって木の葉で滑ることができるようになるぐらいです。1日でターンができるようになるのは、けっこう難しいです。
 
 

②自分が滑りたい気持ちを抑える。

初心者の彼女と一緒に行くときには、彼女に教えるのに付きっきりで、自分はほとんど滑ることができないと思っておいた方が良いです。ゲレンデで彼女を置いてすいすいと滑って行ってしまうと、女性は不安になります。初めてのゲレンデでは、彼氏の姿が見えなくなってしまうだけで不安に感じてしまう女性も少なくないです。
 
どうしても滑りたいのであれば、彼女には休憩所で待っておいてもらって、滑りに行ってください。
 
 
彼女にかっこいい姿を見せたいという気持ちもあるかも知れませんが、女性としてはそれよりも優しく付き添って滑ってくれた方が嬉しいです。
 
 

③怒らない。

初心者の女性にとってスノボはとても難しく、思うようにいかないことが多いです。うまく滑ることができず、何度もこけて痛い思いをしているはずなので、優しい言葉をかけてあげてください。「なんで滑れるようにならないの?」と怒ってしまっては、絶対にダメです。
 
 

④焦らない。

早く滑れるようになってほしいと、無理やりターンをさせるなど、焦ってはだめです。焦っていろいろを教えてしまうと、スピードやこけてしまう痛みに対して恐怖心が強くなってしまいます。順を追って教えてあげるようにして下さい。焦らずにゆっくりと付き合ってあげることが大切です。
 
 

⑤褒める。

少しでも上手く滑ることができるようになったら、褒めてあげましょう。何度もこけてしまって、スノボが嫌になってしまうこともあるので、なんでもいいのでとにかく褒めてあげると彼女の機嫌は良くなりますよ。
 
 
 
スポンサーリンク


スクールを活用する。

自分は短気なので、彼女が上手く滑ることができないときにイライラしてしまいそうだと、優しく教えることに自信がない場合には、彼女には初心者向けのスクールに入ってもらってください。
 
 
ski-school-783599_1280
 
 
特に、まだスノボ歴が浅い男性の場合には、自分も上達したいと思う気持ちがあると思うので、彼女の練習に付き合って自分が滑ることができないのは、つらいと思います。
 
彼氏も滑ることができないことにイライラして、彼女も何度もこけてしまうことにイライラしてしまうと、喧嘩になってしまいますよね。喧嘩を避けるためにも、スクールを活用することはとても有効です。
 
初心者向けのスクールは、半日で終わりますので午後には一緒に滑って楽しむことができますよ。
 
 
 
 

スノボ以外の楽しみも用意する。

holding-hands-1031665_1280
 
初心者の女性であれば、滑れるようになるのに必死で、「スノボ楽しかった!」とはなかなかならないものです。
 
ちょっとでも滑れるようになることに喜びを感じてもらえればいいのですが、あまり運動が好きではない女性では、ただ疲れた。ただ痛かった。とスノボを楽しめないこともあります。
 
そんな時に備えて、スノボ以外の楽しみも用意しておいてあげましょう。
 
 

おいしい食事

泊まりでスノボに出かけているのであれば、宿泊先の夕食を楽しめるメニューを選ぶようにしておくと良いです。夕食の内容に鍋を追加できる宿も多いので、事前にチェックしておいてくださいね。
 
日帰りの場合でも、おいしいゲレンデのランチをチェックしておいたり、帰り道でのおいしい食事処をチェックしておくと、彼女が喜びますよ。
 
 

温泉

スノボの後の温泉はとても気持ちがいいです。一日の疲れが癒されるので、彼女とスノボに行くときには温泉に入れるようにしておいてあげると喜ばれます。日帰りで行く場合にも、帰り道に温泉がある場合があるので、事前に見ておきましょう。
 
 
 

まとめ

男性が女性のためにしてあげてほしいことの内容をご紹介しましたが、彼女のために男性が我慢することが多くなってしまっては、男性側の負担が大きくなって喧嘩の原因にもなってしまいます。
 
お互いに事前にしっかりと話し合って、無理のないように旅行の計画を立ててくださいね。
 
彼女とのスノボ旅行を楽しんで来てください♪
 

 - ゲレンデマジック