スノボ初心者のための「ゲレンデの楽しみ方♪」

スノボ初心者さんが「スノボ大好き!」になるために、わかりやすく情報をまとめました。おしゃれなファッション、ゲレンデマジック、温泉、グルメなど、スノボには滑る以外にも楽しみがいっぱいですよ。

*

野沢温泉の穴場スポット、スパリーナで日帰り入浴を楽しむ。


先日、野沢温泉にスノボに行った際に、野沢温泉の「スパリーナ」で日帰り入浴を楽しみました。
 
ここでは、野沢温泉の穴場スポットであるスパリーナの利用方法などをご紹介します。
 
 
スポンサーリンク


スパリーナって?

IMG_3372
 
 
温泉と、露天風呂を楽しめる温泉施設です。温泉は男女別風呂になっていますが、露天風呂は男女共用となっているため、水着の着用が必須となっています。水着はレンタル可能となっています。
 

住所

・長野県下高井郡野沢温泉村豊郷6748
場所は、長坂ゲレンデと柄沢ゲレンデの間ぐらいの場所にあります。長坂ゲレンデ、柄沢ゲレンデからそれぞれ徒歩で10分ほどで行くことができます。
 

営業時間

12:00~20:00(閉館20:30)となっています。夜は20時までなので、ナイターなどに行く場合には気をつけましょう。
 
 
 
スポンサーリンク


男女別内風呂について

IMG_3371
 
 
男女別で利用可能な内風呂には、一つの大きなお風呂とサウナがあります。露天風呂はないのですが、スキーやスノーボードを楽しんだ後に少し汗を流したいという時にはおすすめです。
 

設備

シャワー・シャンプー・コンディショナー・ボディーソープが用意されています。脱衣場にはドライヤーもありました。有料となりますが、バスタオルもフロントでレンタル可能です。
 
 
野沢温泉には、公共浴場の外湯があり、外湯を利用することもできるのですが、外湯にはシャワーなどの設備がありません。バスタオルも持参する必要があるので、バスタオルやシャワーを利用したいという場合には、スパリーナの利用がおすすめですよ。
 
 
 

スパリーナの混雑は?

2月の2週目のハイシーズンに行きましたが、夜の19時半~20時半ごろの時間帯でも大きな混雑はありませんでした。女性側の内風呂で、浴室の中に3~4名の人がいて、シャワーを使っている人が2~3人いるぐらいの混雑でした。
 
湯船に人が多くいすぎで居心地が悪いということもなく、快適に利用することができました。
 
 

スパリーナで食事

IMG_3370
 
 
スパリーナにはレストランもあるので、食事をとることも可能です。これはスパリーナのレストランで提供されている豚丼の写真です。とっても、おいしかったですよ。
 
 
 

まとめ

野沢温泉のゲレンデ周辺の宿泊施設は、ペンションのようなところも多く、宿泊施設内に温泉施設がないところもあるかと思います。
 
野沢温泉まで出かけたのであれば、温泉につかってゆっくり疲れを癒したいと思いますので、ぜひスパリーナを利用してみてくださいね。
 

 - 宿泊施設