スノボ初心者のための「ゲレンデの楽しみ方♪」

スノボ初心者さんが「スノボ大好き!」になるために、わかりやすく情報をまとめました。おしゃれなファッション、ゲレンデマジック、温泉、グルメなど、スノボには滑る以外にも楽しみがいっぱいですよ。

*

スノボを始める年齢について。何歳から何歳まで大丈夫?


スノボを始めたい、でもスノボって何歳までできるんだろう?30代からでも始められるのかな?そんなことを心配に思った人もいるのではないでしょうか。
 
 
skis-1208282_640
 
 

スノボは特に初心者の方にとっては、初めのうちはとてもハードなスポーツです。あまり体力のない状態で始めてしまうと、早い段階から挫折してしまうことにもつながりかねません。

 

ここでは、スノボを始めるのに適した年齢について考えていきます。

 

 

スポンサーリンク


スノボは何歳から始められる?

まず、スノボは最年少で何歳から始められるか?という点についてですが、子供の体格や体力にもよりますが、4~5歳ぐらいの年齢から始めるのが理想だと思います。

個人差はあると思いますが、はじめはゲレンデに連れて行ってそり遊びなどで雪に慣れさせておいて、身体がしっかりとしてきてからスノボに挑戦させるのが良いです。

 

child-826836_1280

 

もし、子供が活発で運動神経も良く一緒に滑りたいというのであれば、まずはスキーから始めるのが良いかと思います。

スキーは両足が固定されていないので、子供が幼いうちから始めさせるのにはそちらのほうが良いです。スノボは両足固定なので、転倒時に頭を打ってしまうこともあります。スキーから始めさせて雪の上でのスピードに慣れさせておいて、身体がしっかりしてきてからスノボに挑戦させるというのが良いと考えます。

 

とはいえ、スノボからはじめさせたいという意見もあると思います。もしスノボを子供が幼いうちから始めさせる場合には、あまりスピードが出ないように注意する、ヘルメットを装着させるなどを心がけるようにしましょう。

 

 

スポンサーリンク


スノボは何歳までできる?

そして、スノボを始める年齢は何歳まで大丈夫か?ということについてです。

ski-tour-1355023_640

 

10代や20代の体力がある年代では全然問題はないと思いますが、30代~50代にもなれば体力的に心配なところもでてくるのではないでしょうか。

スノボを始めたいという人の年齢についてですが、正直なところ上限はないと思っています。何歳になっても体力とやる気次第でスノボを上達させることは可能だと思っています。

 

ただし、年齢が上がってくるにつれて注意をしておかなければならないことは、腰を痛めないようにすることだと思います。スノボは、特に初心者のうちは転びやすくなり、転んだときや起き上がるときに腰に負担がかかってしまうことがあります。歳を重ねるにつれて腰にかかる負担がしんどくなってくることもあるかと思いますので、十分に休憩を取りながら練習を続けていくことをお勧めします。

 

car-1561804_640

 

また、体力がないと自覚している人であれば、できる限りバスや新幹線での移動をおすすめします。もし車で行く場合には、日帰りで無理をせずに一泊してから帰ってくるということも検討してください。

スノボは想像以上に体力を消費するスポーツです。また、スノボにいく場合には早起きをして移動し、その後一日ゲレンデにいることもしばしばあるかと思います。疲れた状態で車を運転してしまうと、集中力が欠けてしまって危険なこともありますので、体力がない場合にはあまり車の運転はおすすめしません。

 

スノボはハードなスポーツですが、体力と気力があれば何歳まででも楽しむことができると思います。実際にゲレンデで高齢のスノーボーダーを目にすることもあります。

体力や筋力は落ちてくるので無理をしてはいけませんが、いつまでもウィンタースポーツを楽しめるということは素敵なことだと思います。


 - ゲレンデでの注意